ソニー損保の自動車保険

ソニー損保の自動車保険

ソニー損保の自動車保険をご紹介します。
ソニー損保は家電メーカーで有名なソニー・グループの損害保険会社で、ダイレクト型自動車保険です。
ダイレクト型自動車保険は、保険会社と契約者が代理店を通さず直接契約をするので、中間のコストが削減され、その分保険料が安くなります。
また「週間ダイヤモンド」誌で毎年行われる「信頼できる保険会社ランキング」に、ほぼ毎年上位に入っています。

ソニー損保の自動車保険は、3つの特徴があります。
まず、走行距離によって保険料が割引になることが挙げられます。
車を日常的に使用している人と休日にしか使わない人とで保険料が同じであれば不平等ですよね。しかし、走行距離によって保険料の割引があると、少ししか自動車を使わない人にとっては、とてもありがたいメリットです。
「くりこし割引」というサービスは、使用目的が主に家庭用の場合、年間走行距離の走らなかった分の保険料を翌年の継続保険料から割引されます。逆に、年間走行距離を越えてしまっても、「こえても安心サービス」が適用になると、追加保険料を払わなくても大丈夫です。

また、ロードサービスが充実していることも大きな特徴です。
事故とまではいかなくとも、自動車を所有していると様々なトラブルに見舞われた際は、ソニー損保で安心です。
自動車が自力走行できなくなった場合のレッカー移動やバッテリー上がり、キーの閉じ込み時の開錠など様々ありますが、ソニー損保の自動車保険なら、そのようなロードサービスを無料で利用できます。
さらに事故対応のスピードが早いことも特徴です。
ソニー損保の自動車保険に加入者で、事故対応を受けられた方の約9割が事故対応に満足をしています。

さらに契約者のライフプランに合わせた4つの「おすすめプラン」もあります。基本プラン、夫婦のためのプラン、家族のためのプラン、新社会人・単身者のためのプランがあり、とても選びやすくなっています。


もちろん、現在他の保険会社に加入していても、現在の等級を引きついでソニー損保に加入できるので、等級の高い人にとって保険料を大幅に見直すことができるのではないでしょうか。
なお、見積りと申し込みをインターネットで行うと、最大3,000円の割引になります。
その他にも、ソニー損保の自動車保険にはいろいろな割引制度があります。
posted by 自動車保険ランキング at 00:00 | 自動車保険会社紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。